2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

適職フェアってなんだろう?って人が意外と多い。
そこで実際にぼくが言った経験談を語ろう。

<一言でいうと!>
『一度に4~5社と簡易面接できる場所』だ。

<オススメできる?>
もう絶対的にオススメできる。今の会社もそこで見つけたし。
別に見つからなくてもいろんな会社を見れてよいと思うよ。会社によっては社長とか役員がいきなりいたりして、話を直接聞けるので面接よりよい。
また、適職フェアでほとんど採用ということもある。(実際ぼくがそうだった)
「じゃあ、XX日に形式的な面接しましょ。履歴書もらうだけですが」でおしまい。

<どんな雰囲気?>
私服全然OK。ぼくなんてバイクのりだから革ジャンだったし。
変な話、逆ナンされるみたいで、ブースの前を歩くとやたら声かけられて面接される感じ。

<傾向>
大手は逆ナンしてくる率は低い。中堅、ベンチャーはもちろん、逆ナンしてくる。
面接よりも企業側の人もぶっちゃけてる感じなので、その会社の雰囲気をうかがい知る事ができる。もちろん、あなたがちゃんとアンテナ張ってればだけど。

ということで、適職フェアは無料だし、是非是非オススメ。行かない意味がわからない。
エンジニア適職フェア
営業適職フェア
女性適職フェア
エンジニア適職フェア IT系スペシャル

ちなみに、ぼくが一番おすすめする紹介会社はここ。
@Type
今の会社ここの適職フェアで教えてもらったので。他にもいろいろお世話になってます。
適職フェアに行くとしてもスカウトも張って、仕事来るの待ってよいと思う。どうせ無料だからね。
スポンサーサイト


Secret

TrackBackURL
≫≫  http://ryonryonryon.blog116.fc2.com/tb.php/11-ea1d8c12
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。